PIPL
個人情報保護法
スペシャリスト
認定取得
料金表
大阪急配株式会社日本郵政公社指定企業
信用第一!注文量が落ちていませんか?SSL導入遅れていませんか?
共用SSLについて

共用SSLとは

ネットショップ運営者の皆様に、共通のSSL証明書をご利用頂くサービスです。
PC - サーバー間の通信は、SSLを利用しなければ何のセキュリティ保護もされずにデータの通信を行ないます。SSLを利用することで、通信経路を流れるデータを暗号化し、「お問合せフォーム」からのデータの送信や個人情報の表示等を安全に行うことができます。
第3者証明ではありませんが、通信経路を暗号化するという目的で手軽にご利用頂くことを目的としています。

ドメインは?

共用SSLサービスでは共通のSSL証明書及びサーバーをご利用頂きます。ドメイン名はお客様所有のドメインではなく弊社サービス用のドメインとなります。また、弊社所有ドメイン・署名となりますので、サイトの実在証明とはなりません。
ご利用用途等をご検討の上お申し込み下さい。
※上記表でのリンクは絶対パスとし、イメージ等のリンクも絶対パスで行いますと同じデザインでの「お問い合わせフォーム」を実現できます。

サーバー

※上記表でのリンクは絶対パスとし、イメージ等のリンクも絶対パスで行いますと同じデザインでのフォームを実現できます。

注意点は?

また自己署名のため、ブラウザでSSLページを表示をする際、警告のダイアログ(確認を求める小さいウィンドウ)が表示されます。本サービスでSSLページを作成の際は、リンク前のページにて事前にご案内されることをお勧めします。

メリット【導入・維持費用の比較】
イメージ

専用でセキュリティーサーバー機を持つコストと、維持費を試算してみて下さい。当社のレンタルサーバーをご利用いただくと、貴社ドメイン名の先頭に ssl-mode.jp/ が挿入されるだけで、レスポンスは何ら変わりはありません。

月額費用を格安で、信用獲得のお手伝いをいたします。Osaka981ドットコムは、皆様のネットショップ事業を支援いたします。

※まずは、他社見積もりを取られた上で、お問合せ下さい。

ページトップへ戻る